■2013-03-

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■3月18日防災警察常任委員会【意見発表、委員会採決】

平成25年第1回定例会 防災警察常任委員会議事日程

日時:平成25年3月18日 15:40より再開

午前中の質疑後、防災警察常任委員会は一旦休憩に入り、会派の役員会、政調会、団会議にて議案および意見書や陳情へ対応を協議。その後、午後より再開され、私(小林)より意見発表を行い、委員会採決に臨む。

【会派参加委員】
小林大介、日浦和明

【議案等】
第一(1)定県第一号議案 平成25年度神奈川県一般会計予算のうち安全防災局関係

  (2)定県第二号議案 平成25年度神奈川県市町村自治振興事業会計予算のうち安全防災局関係

  (3)定県第六号議案 平成25年度神奈川県災害救助基金会計予算

  (4)定県第50号議案 平成25年度神奈川県一般会計補正予算(第一号)のうち安全防災局関係

第二(1)定県第163号議案 平成24年度神奈川県一般会計補正予算(第7号)のうち安全防災局関係

  (2)定県第166号議案 平成24年度神奈川県市町村自治振興事業会計予算のうち安全防災局関係

第三(1)定県第一号議案 平成25年度神奈川県一般会計予算のうち警察本部関係

  (2)定県第43号議案 警察組織に関する条例の一部を改正する条例

  (3)定県第44号議案 神奈川県地方警察職員定数条例の一部を改正する条例

第四(1)定県第163号議案 平成24年度神奈川県一般会計補正予算(第7号)のうち警察本部関係

【意見発表概要】
(小林)私は、「みんなの党神奈川県議会議員団」として、本防災警察常任委員会に付託されている諸議案について賛成の立場を表明し、以下意見を申し上げる。

最初に、安全防災局関係について。
本県における平成25年度当初予算全般においては、地震災害対策の推進に関連し、総額で800億円を超える予算が計上されており、そのうち安全防災局所管の予算は52億円余に至っている。
内訳については、一般会計42億309万円余、特別会計における市町村自治振興事業会計7億3417万円余、災害救助基金会計2億7660万円となっており、「市町村地震防災対策緊急推進事業費補助金」については前年度と同額の3億円を確保するとともに、「市町村消防防災力強化支援事業費補助金」については前年度から1億7000万円以上増額が図られるなど、県財政の逼迫する状況下においても、県民の生命財産を守ることに力を注いだメリハリのある予算であると考えます。
緊急財政対策の取組の中においても、特に市町村の地震防災対策への支援を充実させた点について評価します。

また、「消防広域化へ向けた県の果たすべき役割、支援について」ですが、これまでの県及び市町村の取組が結実し、ついに今月末に小田原市、南足柄市、そして足柄上郡全域を含む県西地区の7市町の消防が広域化することが決まりました。そして、平塚市、大磯町、二宮町の3市町においても、消防指令業務の共同運用に向けた同意を取り交わすに至ったことも一つの成果であり、ようやく本県においても、消防広域化にかかる具体の実績が表れつつあると感じている。

知事におかれても、消防の広域化に向けて県としても市町の取組を支援し、大規模災害に備えてスケールメリットの活かせる消防組織の改編に前向きに対応する意向を本会議にて答弁されているところでもあり、その姿勢を支持するものです。
消防の広域化や消防指令業務の充実・強化を図るとともに、今後とも市町村への支援に努め、県がリーダーシップを発揮し、県民の安心・安全を守るための取組をさらに一層進めていただきたい。

次に、警察本部関係について。
昨年の当委員会における審議より我々が継続して取り上げてきた、片瀬西浜海岸海水浴場の健全化についてあらためて触れます。
片瀬西浜海岸の海水浴シーズンは、海の家のクラブ化に伴い、地域住民の安全・安心が損なわれている状態です。
今年の海水浴場シーズンに向け、各種の対策を講ずるべく、県当局、藤沢市と県警察、海の家を経営する海水浴場協同組合が連携して、健全化に向けた取組みを行っていただくよう、要望いたします。

次に、ライフプラン(生涯生活設計)についてでございます。
緊急財政対策による給与や退職金などの減額、年金制度改革などにより、年金受け取り開始が原則65歳以上というように、職員の方々にとっても堅実な生涯生活設計を構築していくうえで、厳しい時代が到来しております。そういった時代だからこそ、あらためて、個々人が生涯生活設計を見直さなければならない時期に到来していると考えます。
今後も、職員とその家族の福利厚生に寄与するよう、組織として、個別事例に対応した最大限の支援を行っていただき、職員が後顧(こうこ)の憂いなく職務に専念できる環境を整備していただくよう、重ねて要望する次第。

以上、意見発表とさせていただき、本常任委員会に付託された議案に対し、あらためて賛成を表明し発言を終わります。



【採決】……本防災警察常任委員会に付託された諸議案に賛成する


【陳情】……陳情2件について
      陳情第172号について継続を主張
      陳情168号-1について陳情項目2の(7)について部分了承を主張

【意見書】……県政会提出「サイバー犯罪対策の取組強化を求める意見書(案)」に賛同
スポンサーサイト

プロフィール

県友会神奈川県議会議員団

Author:県友会神奈川県議会議員団
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

ご意見やご提案をお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。