FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■経済活性化・産業振興特別委員会県内視察報告1

神奈川県議会 経済活性化・産業振興特別委員会 県内現地調査 報告

開催日平成26年10月24日(金) 08:45~

会派からの出席委員:小林大介(副委員長)、土居昌司

視察先:相模原市緑区大山町、南区新戸および厚木市妻田

o0480064013108826254.jpg

10月24日、神奈川県議会経済活性化・産業振興特別委員会の県内視察が行われました。産業振興および県の進めるさがみロボット産業特区に関わる県内視察ということで、たまたま偶然ではありますが、視察先は私の地元である相模原・厚木の両市となった次第です。

弊職も委員の一人であり、また、副委員長として、参加しました。

朝8時45分に県庁をバスで出発し、渋滞の中国道16号を西へ。
一つ目の調査地は、相模原市緑区大山町にある日本ゼトック株式会社相模原事業所工場および、隣接する共同印刷株式会社工場。

o0480036013108826201.jpg

日本ゼトック株式会社は、本社が東京にありますが、インベスト神奈川2ndステップを活用され、相模原市緑区に大規模な工場を整備しています。
企業理念として「明るく、楽しい、幸せな毎日は、健康であることが基本である」ということをモットーに、高機能口腔ケア製品やスキンケア製品等を開発製造しています。
特に、歯磨きの分野では、ライオンに次ぐ第二位の利益率を誇り、薬用ハイドロキシアパタイトを配合した歯磨き 「アパガード」等、高価格帯の商品を多く売り出し、消費者の支持を受けています。
o0480036013108826159.jpg

工場案内に先立ち、会社の概要説明、地場産業の振興にかかる取り組みについて話を伺う。
日本ゼトック株式会社の牧田裕樹代表取締役社長もお越しくださり、委員会視察団にご挨拶いただく。

o0480036013108826152.jpg
会社説明資料

o0480064013108826309.jpg
また、日本ゼトック株式会社相模原工場に隣接し、製品のパッケージ、包装を担う、共同印刷株式会社からも説明をいただく。

o0480036013108826212.jpg
日本ゼトックの製造する商品。身近なドラックストアやスーパーなどでも見かける商品が多く造られています。

o0480036013108826136.jpg
工場内見学。製造工程なども説明いただく。ここは歯磨きを製造しているライン。すさまじいまでの衛生管理。

o0480036013108826194.jpg
チューブに歯磨きを入れた製品のチェック作業。規定量に少しでも足りない品は容赦なくはじかれるとのこと。

o0480036013108826124.jpg
我々視察団は、製造工程のライン自体には入りませんでしたが、それでも帽子着用と上着を着替え、装飾品も外すなど、指示に従って工場内を視察されてもらいました。

o0480036013108826351.jpg
搬送用のエレベーター

o0480064013108826016.jpg
製品の搬送ライン

o0480036013108826294.jpg
倉庫

o0480064013108826263.jpg
日本ゼトック株式会社相模原工場と、共同印刷株式会社相模原工場をつなげる境目がここ。
青いラインからは、共同印刷の相模原工場となります。
二つの会社が、製造のためのコスト削減を実現するために、それぞれの工場のライン自体をつなげてしまおうという、ありそうでない、秀逸な取り組み。
これにより、運搬コストの削減、時間短縮がはかられたとのことです。

o0480036013108826269.jpg
特別委員会視察団一行

o0480064013108826096.jpg
このような製品が相模原工場で製造されています。

相模原工場は今後も新工場建屋の建設が企図されており、さらなる増産体制の整備と生産の効率化が図られていくとのことです。

日本のモノづくりを支える、素晴らしい会社が相模原市にあります。
関連記事

プロフィール

県友会神奈川県議会議員団

Author:県友会神奈川県議会議員団
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

ご意見やご提案をお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。